パソコン周辺機器を買取で処分

気がつくと増えているパソコン周辺機器。
こういう機器類は、次から次と新しいものが出てきますが、それにつられて、ついつい買ってしまう消費者心理もどうにかしたいもんですねぇ。

こればっかりは…。

という事で、パソコン周辺環境を少々整理しようと思い、モバイルプリンター、スキャナ、ペンダブ、iPad用のキーボードなど、そんなに使う事の無かったものをソフマップに買い取りに出してきたところ、トータル7千円以上で買い取ってもらう事ができました。

その買い取り金額が高いのか安いのかは別として、どの道、使わないで捨てる事になると思うと、それが、お金を払って処分してもらえると考えれば、お得です。

ただ、残念な事に、モバイルプリンターだけは、買い取ってもらう事が出来ませんでした。その理由は、どうやら買い取りしていないそうです。ソフマップだと、買い取り価格の上限がネットでわかるので調べてみたところ、買い取り不可になっていました。

そもそも、付属のアダプターも無かったので、どのみち難しいだろうなとは思ってましたが…。

このモバイルプリンター用のアダプターがあまりにも大きくダサかったので、ずっと前に捨ててしまい、必要な時には、他で使っているACアダプタを接続して使うという方法をしていました。

これでも普通に動作していたという事なんですが、結局、大体の電流が合っていれば、特に困らないという事ですね。まあ、自己責任とはなるものの、もしも、後から必要なら、ネットで調べて同じ電流のものをジャンク品などから探して来る事も可能です。

という事でヤフオクで調べてみたら、すぐにそれそのものが出てきたのですが、まあ、このプリンタ自体使う事も今後は無さそうなので、いずれは、ゴミの日に回収されるのかなという感じです。

日記